6年ぶりに腰痛肩こりの調整へ

先日、久しぶりに、患者さんから、予約のお電話を頂きました。

6年前に、受けて頂いた患者さんでした。

今は、大阪にいて、たまたま、横浜にくることがあり、関節ニュートラル整体を

受けに来てくださいました。

患者さんに言われました。

どこの整体に行っても、強く押されてばかりで・・・・と。

ほかの患者さんも、よく同じことを、おっしゃる方が多いです。

この関ニュートラル整体は、関節の袋(関節包)の調整をしています。

関節の袋には、1、皮膚皮下組織 2筋膜 3血管、神経 4活動筋および支持筋 5分節軟骨をともなった滑膜関節

6椎間板の層があります。

まず、この袋の調整をしますが、痛いほどやりません。

ただ、今、痛い原因は、9割がモヤモヤ血管ができていることだと、わかっています。

関節の袋の血管にも、モヤモヤ血管ができているそうです。

その場合は、血液が1.5倍流れているそうですよ。

対処療法は、10秒押す。10秒以下だと、血液の流れが良すぎるそうです。

膝、腰、首、腕とありとあらゆるところにできるそうですよ。

モヤモヤ血管を消失し、体の可動域を広げ、筋肉や腱の調整ができるのは

関節ニュートラル整体しかありません!!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加