横浜腰痛肩こりを関節整体で痛み解消

今日は、また一段と冷えていましたね。

こんなに気温の差があると、血圧や体調面が非常によくないですね。

今、情報誌アーバンの2月号に掲載中の記事をみて、患者さんがお見えになりました。

整体自体に、ゴキゴキする、痛い、怖いなど・・・・。

悪いイメージを持っている方がいますね。

ただ、この関節ニュートラル整体は、違います。

今までに味わったことがないくらいの力なのに、体がすごく楽になる!

イメージとかけ離れた方は、調整をうけると、びっくりします。

今日の患者さんは、膝痛。

変形性膝関節症があります。

階段の登り、下りも痛い時があり、歩きすぎても痛みを感じるそうです。

まず、問診で、今までの外傷や病気、普段どんな時痛いかなどお聞きします。

そのあと、立位で指が床につくか、後ろに反れるか、横の動きはどうか、痛みがあるかのチェックをします。

そして、200か所の関節の調整と運動療法をします。

今日の患者さんは、5年前に、尻もちをついて、右足とお尻に違和感がありました。

その転んだときは、痛すぎて火花でたといってました・・・・(>_<)

動きも、後ろが反るのが固く、すぐに座りたくなる状態でした。

調整後、痛みも消えて、不思議な感覚とともに、良かった!とおしゃっていただけました。

どんな先生がやるのか、どんな風にやるのか、本当に不安だらけだと思います。

しかし、関節ニュートラル整体は、違います!!

私も、仲間に調整したもらうと、楽になりますし、本当にすっきりです。

アーバンをご覧のあなた。ぜひ、迷わず受けに来てください。

お問合せお待ちしておりまーす^^

このエントリーをはてなブックマークに追加