慢性痛でも、ケガでも調整できる整体は、横浜腰痛肩こりケアセンター

今日は、初診の方が、お見えになりました。

76歳の方でしたが、お二人とも、腰のケガでした。

腰のぎっくり腰から、肉離れになっていました。

当店は、痛みの原因が、ケガなのか、慢性的に痛いのかチェックします。

ケガの場合でも、慢性的な痛みでも、関節やリハビリは施術内容は変わりません。

曲がりすぎているのが、その部位の問題からではなく

他の部位が曲がらないために、曲げすぎたりしていることが原因なのです。

200か所、1680通りの関節のチェックから、リハビリまでやることで

余すところなく調整します。

涼しくなってきて、体も調子が悪くなり始めていると思います。

ひどくなる前に、調整受けてみませんか?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加