変形性股関節

私は、アーバンという情報誌を見て、体の痛み特に、足に感じていたので、こちらに

伺いました。はじめに、問診後、体のバランスを見るために、立って床に手が付くか

見て、しゃがめるかどうかまでチェックしたところ、できず、その後調整して楽には

なりましたが、整形外科でレントゲンをと勧められて、受けてみると変形性股関節と診断されて

手術を勧められました。

そのまま整体を受けつつ、両方の股関節の変形があるということで、右の股関節を手術し

術後もそのまま調整を受け、週2~3回 3か月になろうとしていますが、日々、体調が改善され

以前の歩行困難と身体のこわばりから脱出できると確信した昨今です。

これも大川先生の前向きで、そして、熱い励ましの言葉を何時も掛けてくださることが

感謝の毎日です。

80歳 女性